タオ・オーガニック・キッチンは九州大分からオーガニックな食生活を提案するネットショップです。

マコモの酵素シロップ

型番 dr107
販売価格 2,500円(税抜)
購入数

サイズ


マコモの酵素シロップ[250ml] 【季節限定商品】


マコモを甜菜糖で漬け、2週間酵素発酵させました。酵素発酵しているので、より味わい深く滋養豊かなシロップになっています。
瓶詰の前に大分産の自然栽培のカボス果汁を添加しています。 炭酸水やお湯で3〜4倍に割ってお召し上がりください。


【原材料】
マコモ(大分産)、甜菜糖(北海道産)、カボス果汁(大分産)



※500mlのお徳用大瓶があります。価格4250円
カートで[500ml]を選択して下さい。


大分産のマコモを使用


大分産のマコモ


マコモ(真菰)はイネ科の多年草で、日本最古の書物「古事記」や「日本書紀」「万葉集」にも記載され、全国の神社で神が宿る草として神事に利用されてきました。
マコモは3億年も前から姿を変えずに生き続けてきた、強烈な生命力を持つ植物です。
古くから食用や薬用として使われ、種はワイルドライスと呼ばれ、北アメリカの先住民達に食されています。


マコモは、腸をきれいにする食物繊維をはじめ、日本人に不足しているカルシウム、ビタミンB群、亜鉛などの必須栄養素を豊富に含みます。
そして、体内に蓄積した有害金属を排出するケイ素(珪素)、さらに活性酸素を抑制する働きのあるSODという酵素を含んでいます。


また、マコモの葉や根には殺菌効果があるようで、ネットに入れて風呂に沈めておくと水が腐らないといわれており、琵琶湖や霞ヶ浦などでは、マコモによる水質浄化プロジェクトも行われています。
タオ・オーガニック・キッチンのマコモの酵素シロップは、浄化作用が強い葉も刻んで一緒に漬けています。


マコモを甜菜糖で漬け、20日間酵素発酵しています


味は癖がなく、飲みやすいです。
自然栽培のカボス果汁を加え、より美味しくなりました。


採れる時期も短く、水分が少ない為沢山漬けても少量しかできません。
とても希少な酵素です。




※ご注意
・分離することがありますが、品質に影響ありません。よく振ってからお召し上がりください。
・商品は冷暗所で保管してください。商品はすべて添加物不使用で素材の持ち味をいかして調味しているため、開栓後は冷蔵の上(10℃以下)お早めにお召し上がりください。


おすすめ商品


カボスカード

700円(税抜)


Calendar

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
[営業時間] 平日10:00〜17:00
[定休日] 土日祝祭日
※お問い合わせの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

taoorganickitchen

タオ・オーガニック・キッチンは、九州大分からオーガニックな食生活を提案するネットショップです。

タオ・オーガニック・キッチンのこだわりについてはこちら

Top